法人成り

 個人事業をやっている方が、会社を設立してその事業を法人として行なうようになることを一般的に「法人成り」と呼びます。

●メリット

1. 消費税の2年間の免除(資本金1000万円未満等が条件)
2. 役員報酬(給与)が計上でき、給与所得控除の適用で所得税を下げることができます。
3. 減価償却費の形状が任意です。(個人事業の場合強制計上)
4. 赤字を9年間繰越せ、黒字にぶつけて相殺できます。(個人は3年)
5. 生命保険料等が経費にできます。(個人は最大12万円)
6. 退職金の支給が可能になります。
7. 親族への労働の対価としての給与、資産の賃料の計上が可能です。
8. 決算期を自由に決定する事ができます。(個人事業は12月末決算)
9. ネームバリューがあります。(対外的な信用度アップ)

●デメリット

1. 均等割り(通常7万円)が、赤字でも発生します。
2. 事務的負担、書類が増加します。(個人事業以上に帳簿等の整備が必要です)
3. 設立登記費用が発生します。(概ね30万円)
4. 交際費の一部経費になりません。(支払額の1割が経費から除外)



宮崎年1決算センターは、決算書・申告書の作成のみをご要望されるお客様のために、税理士が全力でお手伝いいたします。(宮崎県内全域 同一料金でスピード対応!)


ご連絡先


〒880-0817 宮崎県宮崎市江平東町6-14
TEL:0120-383-355

 平日9:00~18:00


メールでのご連絡は、下記をクリックしてください。3営業日以内に、ご連絡いたします。

icon