相続税が発生しない場合も申告義務があります


「小規模宅地の特例」「配偶者に対する相続税額の軽減」の規定を適用した時初めて相続税額がなくなるような時は、相続税の申告義務はあります。

これらの規定が適用されるとわかっていても、申告しなければ、後で税務調査が来た場合には、罰金も含めて相当の税金を払わなければなりません。要注意です。

池上税理士事務所では、上記の申告の場合は、格安で申告を行っています。

ご連絡先


TEL: 0120-383-355 宮崎県延岡市日の出町2丁目12番9
年中無休 9:00~17:00(土日祝OK!)


メールでのご連絡は、下記をクリックしてください。3営業日以内に、ご連絡いたします。

icon